開発担当者コラム
webコンサルティング事業
2015.12.09
お手軽にセマンティック?「データハイライター」でサイトをgoogleに正しく認識してもらおう。

googleではサイト運営者に対して便利なツール提供を行っています。

「ウェブマスターツール」というものから「サーチコンソール」というものへ名称の変更がありましたが、

サイト運営者様であれば登録されると様々なメリットがあります。

 

あまり使われていない機能もありますが、

そのなかからおすすめの機能をピックアップしたいと思います。

 

 

お手軽にセマンティック?「データハイライター」でサイトをgoogleに正しく認識してもらおう。

 

サーチコンソール内にある機能であるデータハイライター。

名前を聞いたことありますか?恐らく、サーチコンソールに登録されている方でなければ、

ほぼ聞いたこともないのではないでしょうか。。

また、既に登録済みの方であっても、特別に触れることもないままになっている場合も少なくないようです。

 

 

こちらのデータハイライターですが、一言で言うと「サイトの情報を正しくgoogleに認識してもらう」ためのツールとなります。

 

正しく?

とはなんでしょう。

 

例として一文を書いてみます。

 

僕はオルグロー株式会社で働いています。あだ名はにこちゃんです。

オルグローの電話番号は03-5467-7856です。

本社は、〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目12番2号 クロスオフィス渋谷 8階です。

 

 

このような文章には、様々な意味が含まれていますね?

 

 

僕は<会社名>オルグロー株式会社</会社名>で働いています。あだ名は<ニックネーム>にこちゃん</ニックネーム>です。

オルグローの電話番号は<電話番号>03-5467-7856</電話番号>です。

本社は、<住所><郵便番号>〒150-0002</郵便番号><都道府県> 東京都</都道府県>渋谷区渋谷1丁目12番2号 <建物名>クロスオフィス渋谷</建物名> 8階</住所>です。

 

 

 

実際googleがこのように認識しますよということではありませんが、

サイト上の文章をしっかりとgoogleに伝えることで検索結果に対して様々なメリットを受けることができるのです。

(検索順位には影響しません)

様々なサイト表示に影響します。

日々いろんな検索をするなかで、

通常よりもなんか詳しく出てきているな?と思うことありませんか?

 

googleではよりユーザーに便利な検索機能となるために、

キーワードによって様々な検索結果を返します。

 

データハイライターによって何が便利になるか、

googleが直接動画で説明してくれているので
一度見てみてください。

 

動画の中で、

microdataによるタグづけ、という言葉が出てきていますが、

専門的な知識が必要となるmicrodataに対し、データハイライターの方が簡易にタグ付けを行うことができます。

 

 

検索順位には影響はありませんが、

様々な検索結果でアピールをおこなうことでユーザー流入を獲得するきっかけとなるかもしれません。

 

是非登録して試してみてくださいね!

 

オルグロー 公式 オルグロー 企業理念 オルグロー 社長挨拶 オルグロー 会社情報