開発担当者コラム
webコンサルティング事業
2016.01.05
wordpressでABテストをやってみましょう

wordpressでサイト制作を行われている方が非常に多く、

いまさら時代を感じている私です。

有料無料問わずテンプレートも良質なものが増えてきましたよね。

 

主に検索やSNS流入から資料請求、問い合わせフォームへの導線作りに活用される記事コンテンツ。

でも資料請求のページの獲得率が悪いなぁなんて悩みながら試行錯誤されていませんか?

 

そのような場合にはABテストを行ってみましょう。

【資料請求】

というボタンを赤くするか緑にするか、それだけでも反応って変わってくるものなのです。

【資料請求】 【資料請求】

※画像で作らない手抜きを許して下さい。

 

試行錯誤はするけれどもなかなか検証に至らないケースもあるかと思います。

wordpressをご利用の方は下記ABテストのプラグインがありますので、

活用されてみてはいかがでしょうか。

MaxA/B

 

こちらのプラグインを活用すると、固定ページの内容をランダムに変更することができます。

例えばボタンが赤 緑 青 と3種類のバリエーションを作成したとして、

固定ページにアクセスする度に何色のボタンのページにアクセスするかが異なるんですね。

そのなかから良い反応を示すページを選び、サイトの改善に役立てることができるんです。

 

wordpressユーザーの方でなかなかABテストをやられている方も少ないので、

おすすめさせていただきました。

 

ABテストは、良いものを探る半面、しっかりと失敗を許容することも重要だと言われています。

すぐにその場だけで良い反応を示しているものに飛びつくのではなく、

しっかりと計測期間をとってテストしてみてくださいね。

 

 

オルグロー 公式 オルグロー 企業理念 オルグロー 社長挨拶 オルグロー 会社情報